クラウド運用の自動化やマルチクラウドの実現 - Mobingi ALM | Mobingi

Cloud-native Application Lifecycle Management

クラウドネイティブとは

ALM empowers your devOps

ALMとは

パブリッククラウド環境構築・運用自動化SaaSプロダクト

Mobingi ALMは簡単な作業でパブリッククラウドの環境構築・運用を自動化できるアプリケーションです。 構築作業や設定を簡易化・自動化することで、チーム内の作業環境を標準化しスムーズな運用を実現し、マルチクラウドにも対応することで、将来的なクラウド構成の柔軟性も確保しています。自動化することによってこれまでの煩わしいインフラ環境構築が最小限にとどまり、エンジニアが開発に集中できる環境が整えられます。 また、状況に合わせてオートスケーリングやスポットインスタンス活用も自動で行われるため、これまで発生していたクラウド関連コストの最適化が可能となります。

問い合わせる

ALMで解決できる課題

乱立するツールと開発環境の標準化

開発スピードを優先したところ、各エンジニアが詳しい・知っている環境で独自に開発を進めてしまい後で環境統合に苦労するというケースがしばしば聞かれます。モビンギALMは直感的なUIで、簡単に環境設定が可能です。 煩わしかった環境設定が数クリックのみで完了するので時間を大幅に節約できます。また、更に細かな設定が必要な場合にも、ALMTemplateからJsonもしくはYamlで記述でき、そちらを開発環境のベースとして使いまわしていただくことも可能です。
また、ALM TemplateはAWSだけでなくAlibaba CloudやAzureなどといったマルチなパブリッククラウドにも対応しているため、通常使用しているクラウドベンダー以外でも習熟コストなくご利用いただけます。

ALMテンプレートについて

インフラエンジニアの工数確保

エンジニアの中でも特に限られるインフラエンジニアの工数を開発環境の構築といったルーチンワークに割くのではなく、アーキテクチャ設計やセキュリティ戦略により多くの時間を割くことができるようになります。
クラウドインフラストラクチャのプロビジョニング、コンフィグレーション、ライフサイクル統制管理ができるので、開発環境の構築・管理を低コストに1ストップのみで実現します。

事例を見る

クラウドコストの最適化

状況に合わせてオートスケーリングやスポットインスタンス活用も画面のUIから簡単に設定可能で、その後の制御は自動で行われるため、これまで発生していたクラウド関連コストの最適化が容易となります。 モビンギ独自のサービスSpotOptimizerで格安なスポットインスタンスをダウンタイムなく安心してご利用いただけます。オートスケーリングやスポットインタンスの組み合わせで、弊社実績で最大50%以上のコスト削減を実現しました。

スポットオプティマイザについて

On Mobingi.com

価格表をみる

On your servers

問い合わせる

無料で試してみる