Mobingi Wave | AWSコストの可視化と最適化ツール

AWSのコストを
自在に可視化しよう

タグ単位でもサービス単位でも
正確なコスト計算を自動化するMobingi Wave。

価格表・デモのご依頼フォームはこちら

AWSの使用量・利用料金をダッシュボードで見える化!

Mobingi Waveはセキュアな環境でCURを再計算し、オンデマンドインスタンス・リザーブドインスタンスのコストを正確に把握できる次世代のAWSコスト管理・分析ツールです。複数アカウントを開設していても、リソースにつけられたタグごとや任意のアカウントごとにコストの集計が自在にできます。

プロジェクト単位でも個人単位でも、好きな単位でコスト管理・分析が可能!

payer accountでもlinked accountsでも
カスタマイズしてコストが見れる
リザーブドインスタンス(RI)の割引料金は、Payer accountに連結する複数のアカウント間でブレンドされ、均等に分配されます。デフォルトのAWSの使用状況レポートでは、ブレンドされていない実際の利用量を把握することはできません。

MobingiWave では、異なるPayer accountに属する複数のLinked accountを1つのグループとして設定することも可能です。また、タグ機能を活用し、異なるAWSアカウント間、更には異なる事業部間でもタグレポートを生成することができます。

好きな単位でアカウントをタグ管理
プロジェクトや事業毎にタグ機能を利用し、利用量をフィルターできます。グループ機能を利用することにより、複数のアカウントをグルーピングし、グループ毎の利用量の把握、レポートのダウンロードが可能です。

MobingiWaveを使えば、アカウントレベル、グループレベルもしくはタグレベルに応じてRIを自動で再計算し、ブレンドされていない正確なコストを把握することが出来ます。

リザーブドインスタンス・スポットインスタンスの利用コストを正確に把握。

Mobingi Waveは、AWS管理画面上で表示されているブレンドレートを解除して、インスタンスごとの正確なコストを自動計算します。

EC2, RDS, ElastiCache, RedShift, CloudFront, DynamoDb

過去の利用料から最適なリザーブドインスタンス(RI)の購入量を予測。

RIのカバレッジ情報、更にはどのRIを購入すべきかというレコメンド機能付き。RIを戦略的に、スマートに購入することで、コスト削減を実現します。

詳しくはこちら

便利な機能

自動アカウント検出
リンクしているアカウントを自動検出

適切なRI購入量の予測
戦略的なRI購入でROIを最大化

複数の通貨単位でのレポート表示
Usage Reportsをドル/円建て両方で表示可能

コストのタグ管理
タグによる費用のフィルタリング

RIの自動検出
新規購入されたRIの自動検出

CSV ダウンロード
Excelでコストレポートを表示

予算消化状況の通知
日別・月別の予算設定が可能

利用料金の詳細表示
AWSのスタイルに合わせた詳細な使用状況レポート

タグの自動検出
自動的にタグの検出が可能

料金プラン

Starter
¥5,000
Per Month
アカウント/タグ数
  • 3 AWS Accounts
  • Tag利用なし
Standard
¥20,000
Per Month
アカウント/タグ数
  • 5 AWS Accounts
  • Tag利用3つまで
Professional
¥50,000
Per Month
アカウント/タグ数
  • 10 AWS Accounts
  • Tag利用5つまで
Enterprise
別途お見積もり
 
アカウント/タグ数
  • 別途お見積もり

よくある質問はこちら